本文へ移動

TOPICS

新たに生まれ変わった北洋大学!7つの魅力をご紹介♪♪
2021-06-07
本学は「国際文化学部 キャリア創造学科」の
1学部1学科の単科大学です。
「北洋大学」への名称変更に伴い、カリキュラムを大幅に変更いたします。

【北洋大学 7つの魅力】

<魅力1>英語・中国語・日本語を柱とした第二外国語並びに第三外国語を身につける
1年次より英語・中国語日本語」から母語を除く言語を選択し、レベル別のクラス分けにより、CEFR(セファール)に基づいて段階的に学びます。海外の大学と連携し、第三外国語(韓国語・ロシア語・インドネシア語・ベトナム語など)を身につけることができます。



<魅力2>「語学力」×「ビジネス能力」を磨き幅広い活躍ができる
それぞれの興味・関心に合わせて語学科目以外のビジネス能力を養う専門科目を履修することができます。科目横断型に履修できますので、将来につながる学習ができます高度な「語学力」を習得するとともにグローバル社会で必要とされるビジネス能力を身につけます。



<魅力3>「日本語教師」、「学芸員」のほか多くの公的・民間資格が取得できる
国内外の日本語学校等で活躍する「日本語教師(2022年度開講予定)」や博物館の専門職員「学芸員(国家資格)」の資格をはじめ、公的・民間資格の取得を幅広くサポート。語学系だけでなく、会計系や情報系、事務系などの資格・検定をサポートします。



<魅力4>北洋大学と海外の大学、2つの学位を4年間で取得する「ダブル・ディグリー制度」あり
海外の協定大学へ留学することにより、最短修業年限の4年間で北洋大学と海外の大学の2つの学位を取得する「ダブル・ディグリー制度」あり。協定大学のため海外の大学の追加学費や入学金は必要ありませんし、短期留学も可能。また、交換留学を行うことで、海外に行かなくても学内で現地の学生と交流を図ることができます。



<魅力5>4つのキャリアモデルに合わせて将来を描く
それぞれが目指す夢や目標に合わせて、「経済・経営系」、「情報メディア系」、「観光文化系」、「公共政策系」の4つのキャリアモデルに合わせてカリキュラムを履修することができます。また、それぞれの系列と職業群に関する民間資格の取得もサポート。



<魅力6>就職・進学決定率93.9%!徹底したキャリア支援体制
常駐する担当職員が就職支援を行っています。履歴書の添削や面接練習、説明会の案内、入試対策講座、個別面談などを実施。一人ひとりの目標や適性、卒業後のキャリア像などを把握して徹底したサポートをします。ゼミ担当教員とも連携し、就職活動の不安も解消します。



<魅力7>少人数教育だからこそできる手厚いサポート
教職員が学生一人ひとりの学習状況や語学習得レベル、希望する就職、学生生活の様子などを把握しながら手厚くサポートします。教職員と学生とのコミュニケーションがしっかりとれる、という少人数教育の強みを活かして入学後から卒業後までのOne to Oneのきめ細かな支援をします。



TOPへ戻る